タイルを切らない作品

当教室では、長きにわたってタイルをそのまま貼るのではなく、ニッパーでカットして貼っていくということを重視していました。

初心者の方やお子さんでもティーアートさんの「ペキペキ75」というタイルであれば、薄くて柔らかく簡単に切ることが出来るので、体験教室では必ずこのタイルを使ってきました。

ただこのタイル。年々色数の在庫が少なくなり、注文も75ミリ角のタイル枚単位の注文だったものが、すでにクラッシュされた袋販売のものが主になってきました。

以前に比べ価格も上がり、10年くらい前に行っていた教室をご存知の方なら、以前の教室がいかにペキペキタイルを使い放題だったかご存知のはず・・・。

今既に、じゃらんやアソビューでご紹介している体験教室は切らないスタイルの作品です。

 

先日、実は初めてタイルを一切切らないという、うちの教室では前代未聞の体験教室を行いました。

 

ご年配の方向けだったこともあり、楽しく作っていただけて、思いのほか好評だったように感じました。

小さな子ども向けや時間のかからない教室向けに、新たなスタイルとなっていくかもしれません。。。

 

2016年03月10日