教室下地が出来るまで

暦が9月に入ると一気に世の中は秋モードに突入ですね。
教室も同じ。アトリエに常連で通われている生徒さんは大作の方が多いですが、やはりご新規の方やイベント出張教室の獲得のためには、常に新しい教室下地を提案しなければなりません。
特にハロウィンやクリスマスといった季節イベントは、こういった気軽にチャレンジしていただく体験の素材として取り入れやすいので、結構重要です。
今年も8月からハロウィンの下地を練っていました。
教室の下地はKATSU完全オリジナル。素材も色も形もキャラクターも・・・デザインそのものから考えるので、毎回新しいものを提案するまでに産みの苦しみがあります。。。

「こんなのどう?」「いや、ここが・・・」「じゃ、これは?」写真のやり取りが続き、どちらにとっても削られる作業なのですが、延々と続きます。悲しいことに時間をかけたからといってうまくいくわけではなく、意外とパッとしたヒラメキですぐに決まったものが良かったり・・・。逆に去年など前に作ったものの方が良かったと言われることも当然あり・・・挑戦は続きます。
今年はイベント用とアトリエ教室用と2バージョン今の所出来上がりました。お目に留まるといいのですが・・・。

2017年08月31日