慶応普通部労作展入賞

ここ数年、毎年夏になると慶応義塾・普通部に通う中学生の方々がモザイクタイルの作品作りのために教室に通われています。お教室に通ってでも作品作りをするのには理由があります。

この学校の「労作展」と呼ばれる作品展は、そのグレードの高さは、ただの中学生の夏休みの作品展ではありません。驚く作品が並びます。

歴史ある労作展ですが、歴代ずっとモザイクタイルの作品は作られています。最初に当教室に生徒さんが来られたのはもう10数年以上も前になります。

今夏はなんと4人の方が教室に通ってくださいました。9/24・25日に今年の労作展が開催されましたが、本人の努力も実り、全員が賞を戴くことができました。

夏の間、何回も教室に通った大作です。ご紹介します。

 

2016年09月26日